サイレントワーカー(Silent Worker)が私の人生を変えた!?

【「マイニング」VS「サイレントワーカー(Silent Worker)」】今から始める「不労所得」!!

みなさんは「不労所得」が欲しいと思いませんか?

貯金はありますか?

将来に不安はありませんか?

無いと答えられる人はどれだけいるのでしょう。

最近やたらと老後に年金以外に2000万が必要とニュースで騒がれていますね。

年金もきちんともらえるのか疑わしいうえに、2000万の貯金…

みなさんは準備できていますか?

しかしながら、いま行動にでないと、老後の生活費が無いという事ですよね、、、危機感しかありません、、、

「不労所得」が欲しい!!!!!!!

「不労所得」の言葉で思いつくものはやはり「マイニング」ですかね。

2020年、東京オリンピック開催に向け、仮想通貨はますます盛り上がりを見せていくと思っています。

もうひとつ気になっているのが、最近よく話題にあがる「サイレントワーカー」の「不労所得マシン」。

そこでどちらがより魅力的な「不労所得」なのかメリット・デメリットを調べてみることに。

~ソロマイニングをはじめるメリット~
■一番のメリットはなにより「収益」!!
マイニングに成功すれば、報酬はひとり占めが出来る事!
さらにソロマイニングの利点は成功した時の報酬が大きい事でしょう!

コンピュータにどれ位のお金を使うかでかわってきますが、報酬ほとんど不労所得のようなものでマイニングに成功した場合は大儲けできることも。

■マイニングコンピュータが安定して稼働さえすればさほどする事も無い。
マイニングコンピュータが故障したりしないかぎりは、ほっといてもマイニング作業は行われる為、常に見張っている必要はない。

■心理的には楽。
仮想通貨で売り買いするのと違って「購入した金額」が存在しないため、取引価格が上下してもあまりストレスは少なめでは。

個人での管理の為、業者との契約するもののように「詐欺」ではないかといった不安材料はない。

■人に関わらず自分でやりたい人にはおススメ。
全てマシンの作成から環境作り管理まで自分でやるため、マイニングに成功した際の達成感は相当なものでしょう。
~ソロマイニングをはじめるデメリット~
■最初の初期投資にはある程度の金額が必要。
パソコン、GPU、マイニング専用のASIC、マイニング用のソフトウェアなどの機材の購入に加えて、パソコンを使用する環境を冷却する装置などソロマイニングを考える場合は、全ていちから揃えると初期費用に1台あたり数10万~100万円近くの初期費用が必要。

※マイニングのGPU(グラボ)とは、グラフィックボードの事。
・GPUは、高度な演算処理を得意とした機械。
・GPUには、様々な種類があり、その種類によってそれぞれ特性が違うため、マイニングしたい仮想通貨の種類に合わせて選ぶことがポイント。

※ASIC(エーシック)とは、特定の用途で使用されている電子部品。
・主にインターネット回線や画像処理の速度向上の為に使われたりする。
・ビットコインのマイニングではマイニングに特化したASICを使用する。

■PCを自分で組み立てにかなりの労力が必要。
購入したパーツを自分で組み立てるのは知識も必要でかなり根気がいる作業。

組み立て済みで販売されているものもあるそうですが、工賃など含まれてますのでなかなかの値がはりますね。

■なにより電気代がかかる。
マイニングマシンを1台、運転させる電気代は最低でも月2万円は必要。
・ハイスペックなマイニングマシンは、常に電子レンジを使っている状態に相当する。
・平均的なマイニングマシンは、常にヘアドライヤー使っている状態に相当する。

さらに、マイニングマシンは上記の状況から分かるように非常に熱を持つため、冷却する装置や冷房などの環境を整える必要があるため更に電気代もかかってきます。

日本でマイニングを続けるかぎり、今までかかっていた20~30倍の電気料金が毎月かかるとも言われています。

マイニングは電気代が安く気温の低い国で行うのが有利といえます。そのため海外へ参入する業者も多いいようですね。

■継続的に利益を保有することは極めて難しい。
性能が良いコンピューターでないとマイニングには成功しずらいので、ハイスペックマシンに仕上げる初期費用が必要とする。

それに加え、電気代が高い日本では報酬より電気代が上回る可能性がたるため、ソロマイニングで利益を出すのは実際かなりむずかしいところがある…

~「サイレントワーカー(不労所得マシン)をはじめるメリット~

■スマホかPCさえあれば始められる。
専門的な知識は不要。無料サポートもついている為、LINEや電話一本で全て解決!

■個人でのマシン保有が不要。
会社側で管理してくれるので、自宅で場所を取る事も無い。

■最大33,000円のキャッシュバックがある。
「Silent Worker Download Book」が通常59,800円のところ海外展開に伴いキャンペーン期間中は5,000円(税込み)で始められるうえに、キャッシュバックもついてるとなるとほぼリスクなく始められる。

■全額返金保証あり。
「不労所得マシン」は収益がなかった場合には全額返金される為、実際ノーリスクと言えます。
~「サイレントワーカー(不労所得マシン)」をはじめるデメリット~

■初期費用が掛かる
初期費用はかかるそうですが個々の資産状況によってプランが沢山ある為、無料でプランニングをしてもらえるそうです。
強制ではないので辞退しても問題なく、希望のプランを自分で選択できるようです。

■情報数が少ない
信用できる会社か、長期的に運営できる会社か、契約書などちゃんとしている会社なのか初めに調べる必要がありますね。

情報量は多くはありませんが、デメリットとなる悪評は現在見つからないため、実際の収益が出ているという事でしょうね。
口コミなどいろいろと調査して出てきた情報から、「ソロマイニング」と「サイレントワーカー」の「不労所得マシン」を比較したところメリットとデメリットの数、内容ともに言うまでもなく「サイレントワーカー」の「不労所得マシン」の圧勝ですね!

「全額返金保証」があるというのは何よりも大きいのではないでしょうか!?
「不労所得」ビジネスをお試しする事が出来るということですよね!?

マイニングマシンを作るうえで購入した機材を収益が出なかったからといって、お店に返金してもらう事は不可能ですが、「サイレントワーカー」の「不労所得マシン」はやってみて利益がなければ、「返金」できるのですからリスクはほぼ無いと思えます。やってみる価値はありそうですね。

本当に半永久的に「不労所得」が入ってくるなら老後の生活にも夢が膨らみます。

老後まで報酬が入るのであれば、何処の国でも生活できますよね。

私は妻と海外移住したいですね!スペインでのんびりくらしたいです。

 

FXでデモトレードを活用することの大切さ

FXを行うときにはデモトレードというものを活用していきましょう。
デモトレードというのは、実際にトレードではないものの、実際のトレードに近い状況の中でトレードを体験できるシステムです。
FXの初心者は、そもそもトレード経験が乏しく、実践をしてみないと分からないことも多いです。
事前にFXに必要な知識をある程度勉強したとしても、知識を実際に使ってみることが必要になります。
得た知識を自分の思ったように使うことができるのか?という部分を確認することも必要なので、そういった意味でもデモトレードはやっておいた方が良いです。
FXの初心者はほぼ確実に最初は損をすると思うので、その損がデモトレードによって少しでも減るならば意味はあるでしょう。
デモトレードを経験せずに、いきなりトレードをすると、より損失額が大きくなってしまう可能性が高いです。
少しでも損をしたくないならば、面倒かもしれないですけど、念入りにデモトレードを経験しておいた方が良いのです。
ただ、注意点としてはデモトレードというのは、本物のトレードに近い状況で行えますが、本物とは違うところは確実にあります。
本番に向けていい練習にはなると思いますが、デモトレードと全く同じようにはいかないということは頭に入れておくべきです。
バッティングセンターで打つボールと本物のピッチャーから打つボールが全く同じではないのと一緒です。
少なからず感覚的に違いを感じられると思うので、そういった点はあらかじめ認識しておくと良いと思います。
そして、やっぱり本物のトレードでしか得られない経験というのは絶対にあって、そこでの失敗は基本的に財産になるので、あまり気にしないでおきましょう。
メンタルが強くないとFXというのはなかなか成功ができませんし。
どれだけデモトレードを経験しても、本物のトレードにおいては失敗をするはずなので、失敗をしても感情を揺さぶられないようにすることが、メンタルの強さになります。
失敗は次なる成功のための布石と考えておけば、失敗を気にしないで済みますから、メンタルを強くするためにも失敗をあえて経験し、それを気にせず乗り越えるということは必要でしょう。
失敗をせずに順調に行くのでも良いかもしれませんが、失敗をすることにも意味はあると思って本番のトレードに臨んでほしいです。
デモトレードは本番とは違うものの、そこでの失敗も本番で生きるはずなので、デモトレードでの経験も大切にしていきましょう。

 

危険な副業とはおさらば!安全なネットビジネスの登場??サイレントワーカー(Silent Worker)がネットで話題騒然

スマートフォンやパソコンが普及しつつある昨今、インターネットは私たちの生活において切っても切れない縁になってきています。ゲームや買い物、SNSを閲覧など様々なアプリやコンテンツが増え便利な世の中になっている印象は間違いなくあるでしょう。
また、スマホだけ使いQRコード決済できる買い物ができる「PayPay(ペイペイ)」「LINEpay(ラインペイ)」pay決済サービスといったコンテンツも登場しました。pay決済サービスには様々な大手企業が参入をしており、将来的には紙幣を持たずキャッシュレスで買い物や生活ができる時代が来るだろうとされています。これはSF映画のような夢物語ではなく現実的なお話です。そして便利なものが増えたと同時に様々なコンテンツを利用することによってお金を稼ぐことが出来るようにもなりました。
例えばSNSを使って知名度を得てその知名度を生かし商品を紹介したりするアフィリエイトや物を転売するせどりなど、投資系で言えば、FXやアービトラージ、仮想通貨マイニングなどなど紹介しきれないほど稼ぎ方は存在し、それらは一括りにインターネットビジネス、ネット副業などと称されています。
ですがそんなインターネットビジネスの歴史をたどると知名度やユーザーが増えるにつれ、詐欺的なビジネスを紹介する悪質な会社などが増加して、「インターネットビジネス=情報商材=詐欺」というイメージがついてしまい、ついにはインターネットビジネスの9割以上が詐欺という形になってしまいました。そして月日は流れ仮想通貨ビジネスが大流行し始め、マイニングやアービトラージといった様々な取引や稼ぎ方が登場し、最近では仮想通貨ビジネスは稼ぐことが出来るとして話題になっています。そしてDMMやGMOといった大手企業も参入をしている事で信ぴょう性もあり安全なビジネスと言えます。「インターネットビジネスで稼ぐことが出来る」時代になった中で今SNSなどで注目されているサイレントワーカー(Silent Worker)が話題騒然となっています。どんなふうに注目されているかというと
「何もしなくても稼ぐことが出来る!?」「マシンに自動で任せて不労所得を得る」「2019年オススメの副業」「安全な在宅ワーク」といった口コミがあるようです。やはり副業としてインターネットビジネスに取り組むことで一番重要なポイントは危険ではなく安全なのか、本当に稼げるのか、詐欺では無いのか、再現率がいいのかという所だとおもいます。その点で考えると先ほどのような口コミが多くあるという点で多くの方が取り組んでいるようなのでサイレントワーカー(Silent Worker)は実績があるように見えますね。信頼できる評価に頼るのが一番です。詐欺的なビジネスの沼にはまり大金を失った方々も中には居るようで、そういった失敗をしないように本当に稼げるビジネスなのか危険ではないのかを見極める力が必要です。その点で考えてもサイレントワーカー(Silent Worker)がオススメだと言えるのではないでしょうか。
そしてこれからサイレントワーカー(Silent Worker)を試してみたいが評価だけでは不安
実際に体験してみないと判断できないがその一歩を踏み出す勇気がない。という方にとっておきの「保証」があるとの情報も耳にしました。それは万が一、参入後に入金が無かった場合、全額返金をするという点です。インターネットビジネスは無料では取り組むことはまず不可能です。各企業が発案した手法やノウハウをもとに取り組むことが基本です。サイレントワーカー(Silent Worker)でも当然、不労所得マシンを使い参入するという点で初期費用は掛かります。ですが、参入した際に稼げなかった場合はその費用を返金してくれるというものだそうです。これがある事で安心して参入することが出来ますね。返金保証というのは例えばエステや脱毛など様々なサービスで当たり前になっている事で、本当に効果や実績があるからこそできる保証です。電車内で「全額返金します」という広告を見たことがある方も多いのではないでしょうか?新規参入をしやすいようにサイレントワーカー(Silent Worker)でも色々な取り組みをしているようですね。魅力はこれだけではありません。いろいろなキャンペーンをしているようなので公式ページもしっかりチェックしてみてください。そこには人数限定と記載がありどんなタイミングでも始めれるということでは無さそうです。人数の上限に達してしまった場合参入するチャンスを逃してしまうという恐れもあるかと思われます。インターネット上には口コミや評価が多くあるのでもしかすると明日には上限に達してしまう・・・・ということも無くはないです。
善は急げという言葉があるように、このチャンスを逃さないようにすぐに取り組んだほうが良さそうですね。
そして極めつけには取り組む上で分からない事や気になる事があった場合はサポートスタッフが迅速な対応をしてくれるという安心できる要素がもう一つあるようです。

色々な企業サイトを閲覧している際にブラウザ上に「お問い合わせはコチラ」というボタンやブラウザ下層によくあるスタッフと1対1で問い合わせができるチャットボットというサービスを見たことがありませんか?こういったサービスはユーザーとスタッフが密になってリアルタイムでやり取りができるので、ユーザーや新規参入者にとっては非常に有難いですね。そういったサービスのようにサイレントワーカー(Silent Worker)でもLINEやメールなどでコンスタントにスタッフに問い合わせができるようです。スタッフと連携が取れて取り組めるという点や先に挙げたメリットやポイントを見る限り、闇雲に怪しいのではないか?詐欺なのではないか?と決めつけるのは常識的に考えておかしいのではないか?と思います。取り組む人にとって様々な利点がある上に不労所得を得ることが出来る素晴らしいサービスであるということが見えてきますね。世間では2000万円貯蓄しなければいけないといったニュースなどもあり、私たちも自分の力で貯金しなければいけない時代が訪れる可能性があると思います。そういった時に副業という形で高性能な機械に頼り不労所得を得続けるという稼ぎ方は老後の貯金への近道ともいえるのではないでしょうか。不労所得でお金が入り続けるわけですから、極端な話自分は何をしていてもいいんです。サイレントワーカー(Silent Worker)に参入することにより、インターネットの知識やスキルも身に着け更に新しいインターネットビジネスを取り組むのもよし、本業の仕事を続けて更に収入や貯金を増やすもよし、楽しみも増えてきますね。こういった不労所得マシンが登場しゆくゆくは将来的に人々は労働をせず機械任せでお金を稼ぐ世界が訪れるかもしれません。世間ではAIの発達なども騒がれています。これから豊かな生活を送るためにもサイレントワーカー(Silent Worker)は新しい時代を切り開く可能性があります。口コミではLINE登録をすることでスタッフの説明など詳しく聞けるようなので是非チェックしてみてはいかがでしょうか?サイレントワーカー(Silent Worker)の不労所得マシンで現状より更により良い生活を過ごせることでしょう。

 

サイレントワーカー(Silent Worker)のメリットと優秀な人物との接触

成長したい時は、優秀な人物に近づいてみる方法があります。どうやって近づけるかというと、その1つがサイレントワーカー(Silent Worker)なのです。優秀な人物によって書かれているサイレントワーカー(Silent Worker)は、おすすめです。

自分磨きのために優秀な人物と接する

経営者の方々は、優秀な人物と接している事も多々あります。自分を磨くために、優秀な人物と接する機会を増やしている方も多いです。
実際優秀な人物と接するようにすると、だいぶ変わってきます。その人物から刺激を受けることにより、日々の過ごし方も大きく変わってくる事も多いです。自分自身を成長させるために、優秀な人物に接したいと思っている方も多いです。
ただ優秀な人物にめぐり合うのは、簡単ではありません。優秀な人物は、公式のブログなどを運営している事もありますが、そのブログ経由で本人と接する事ができるとは限りません。

有益なノウハウが盛り込まれているサイレントワーカー(Silent Worker)と発行者への問い合わせ

多くの方々は、サイレントワーカー(Silent Worker)に注目しています。何か有益なノウハウを学びたい時などは、サイレントワーカー(Silent Worker)を買ってみるのはおすすめです。とても実用的なノウハウが書かれている事も多く、サイレントワーカー(Silent Worker)は大いに読んでみる価値があります。
ちなみに多くのサイレントワーカー(Silent Worker)には、サポートもあります。一旦はサイレントワーカー(Silent Worker)を買えば、発行者本人に直接問い合わせできるようになるのです。それはサイレントワーカー(Silent Worker)の大きな魅力の1つです。
書籍は、そうではありません。書籍の場合、発行者に直接問い合わせできないケースが多いです。発行者の連絡先も不明なので、サポートを受けるのは少々困難です。その点サイレントワーカー(Silent Worker)なら、メールなどで速やかに問い合わせする事もできます。

優秀な人物と接触できるようになる

ところでサイレントワーカー(Silent Worker)によっては、かなり優秀な人物によって作られているのです。何らかの方法で成功して、大きな収入を稼ぐことができた人物が、サイレントワーカー(Silent Worker)を発行しています。
という事は、サイレントワーカー(Silent Worker)を買っておけば優秀な人物との接触点が生まれる訳です。一旦はサイレントワーカー(Silent Worker)を買えば、自由に問い合わせできるようになるでしょう。その問い合わせによって、優秀な人物の考え方などを学べる事も多々あります。ですからサイレントワーカー(Silent Worker)で問い合わせすれば、良い刺激を受ける事もできるのです。それは、サイレントワーカー(Silent Worker)の隠れたメリットの1つです。
優秀な人物と接するようになれば、自分自身を大きく成長させることもできます。サイレントワーカー(Silent Worker)を買えば、成長のきっかけが生まれる訳です。自分自身を成長させたいなら、優秀な人物によって書かれたサイレントワーカー(Silent Worker)を買ってみると良いでしょう。